AmazonプライムデーでChromebook祭り!ASUSやLenovoなどの正規代理店品も追加されて日本販売に本腰か

AmazonプライムデーChromebookセール対象商品

Chromebookの販路が拡大か

今まではAmazonで変えたとしても並行輸入品が並んでいることが多く、実際購入したいけどどこで買えば良いのかわからないという人も多かったと思います。

並行輸入品は安く購入できることもありますが保証関係やしっかりとした商品が届くかというのが不安なんですよね…

しかし、ここ最近でAmazonで少し動きがありました。

Amazonに正規代理品としてChromebookが複数追加されたのです。

なんとAmazonプライムデーでChromebookのセール開催中

2019年7月15日~16日で開催しているAmazonのプライムデーですが、なんとChromebookに特化したセールを開催しています。

ASUSとLenovoの正規代理品を追加したのはプライムデーのセールに向けてということもあったのでしょうか。

とにかくChromebookのセールというのはAmazonでも初のようで※1Amazon担当者談今後のChromebookへも力を入れるぞという意思表明と言えるでしょう。

現在Amazonプライムデーのセール対象となっているのは7種類

今回Amazonプライムデーでセール対象商品となっているのは7種類の端末です。

AmazonプライムデーChromebookセール対象商品

一気に増えましたね。

セールも相まって価格も買いやすい値段設定となっているので、初めてChromebookを買うという方は今回のセールでとりあえず気になった端末を買ってみるというのもありでしょう。

もう買う気満々でAmazonプライムデーのChromebook特設ページヘ直接行きたい方は下のリンクよりどうぞ

参考 Amazonプライムデー Chromebook特設ページ

今回のセールでお買い得なChromebookは?

セールと言われると「どのChromebookがお買い得なの?」と気になる方も多いと思います。

今回のセールで割引率の高い機種は3機種です。

ASUS Chromebook C202SA 11.6型

ASUS Chromebook C202SA 11.6型

通常価格 セール価格 割引率
32,184円 19,800円 38%

ストレージが16GBと控えめなスペックですが堅固性に優れいることもありある程度雑に扱いたい、子供用に一つデバイスが欲しいと考えていた方にはピッタリのChromebookです。

スマートな端末というよりは可愛いという表現をした方がしっくりくるデザインなので肩の力を抜いて作業をする時に良さそうです。

自動更新ポリシーは2021円6月までです。

ASUS Chromebook C403SA 14.0型

ASUS Chromebook C403SA 14.0型

 

通常価格 セール価格 割引率
42,984円 29,800円 31%

14インチと少し大きめのサイズなので持ち運びメインというよりは家でリビングに置いておくサブ機という扱いがちょうど良いでしょうか。

重さも1.7kgあるのでちょっと重いですしね。

ただその代わりこのモデルも丈夫さにはお墨付きで、アメリカの国防省の軍用規格の複数項目に準拠した耐久性を持っているとのことです。

軍用規格ってやべぇな。

レッツノートのTOUGHBOOKかなこれは。

家で使うだけでなく少しハードな現場でも使いたいという人には響くんじゃないでしょうか。

あとは子供に壊される可能性をできる限り低くしたい方とか。

自動更新ポリシーは2023年11月までです。

ASUS Chromebook C302CA 12.5型 タッチ機能あり

ASUS Chromebook C302CA 12.5型 タッチ機能あり

通常価格 セール価格 割引率
72,000円 49,800円 32%

Chromebookの中でもかなりの高スペック端末と言えるもので、CPUはIntel Core m3-6Y30、メモリは4GB、ストレージは64GBという構成になっています。

重さも約1.2kgということでモバイル端末のメイン機としてもかなり活躍はしてくれそうなパワーはあります。

ディスプレイはFHDでタッチパネル搭載、ヒンジが360度回転するので通常のラップトップのスタイルからタブレットスタイル、テントスタイルなどかなり機能が盛り込まれているモデルです。

割引率は上に紹介した2機種と同じくらいですが、元々の値段が少し高めということもあり差額という部分で見ると今回のセールで最もお買い得な端末と言えるでしょう。

正直私も欲しいです。

こちらの自動更新ポリシーは2022年11月までです。

今回のセールで気をつけるポイント

どの端末も割引率は高く基本的に損をすることはないですが、気をつけるポイントがいくつかあるので、その部分を理解した上で購入するようにしましょう。

英字キーボード

今回セール対象品として上がっているのは全て英字キーボードのみとなっています。

人によっては日本語キーボードじゃないと嫌だという方もいるでしょうから、勢い余って英字キーボードを購入して後で後悔するということが起きないよう、この部分は最低限理解した上で購入しましょう。

私もどちらかというと日本語キーボードを触る機会の方が多いので日本語キーボード派ですが、現在使用しているASUSのC423は英字キーボードを使っておりそこまで困ることはないです。

特殊な使い方としてリモートデスクトップでWindows機を遠隔で操作するときがあるのですが、入力切換関係で若干困る程度ですかね。

ただ、これはあくまで特殊な例だと思うので通常使用では日本語キーボードも英字キーボードも打ち心地は変わりません。

自動更新ポリシーが少し短め

ChromebookはOSの更新があると自動更新で常に新しい状態になるように設計されているのですが、この更新の保証期間は端末によって異なります。

その自動更新を保証してくれる期間が今回のセール品は若干短めとなっています。

特に2021年で切れてしまうものに関しては来年の話となるので結構更新期限が目の前に迫ってきています。

初めてのChromebookとして1年〜2年間お試しで使用するというふうにある程度割り切って使うのがいいと思います。

上記以外でおすすめのChromebookは?

割引率だけで見たら気がつくとASUSのモデルばかりになってしまったので、他のおすすめChromebookも少しご紹介します。

Lenovo Chromebook S330 14型 FHD

Lenovo Chromebook S330 14.0型

通常価格 セール価格 割引率
37,600円 31,800円 15%

今回のセールが始まる前にLenovoのChromebookが取扱開始した!ということで界隈では若干話題になったのですが、その中でもこのS330はセールが終わったあとでも価格とスペックを鑑みてかなりお買い得なChromebookとなっています。

S330はHDタイプとFHDタイプの2種類があるのですが、おすすめはFHDタイプ。

14インチでFHDとなると作業領域もそこそこ広いため複数のアプリを立ち上げて同時に画面に表示し続けるということが容易にできるようになります。

私も以前HDタイプのChromebookからFHDタイプのものに買い替えましたが、ガッツリ使いたいのならばFHDという部分は選ぶ際の指標にしても良いと思います。

重さは約1.5kgと若干重いですが、厚さは約20,8mmとスリムなので収納場所に困るなどはなさそうです。

あとこのモデル見た目がスタイリッシュで良いですね。

この端末の自動更新ポリシーは2022年6月です。

この機会にChromebook始めませんか?

今までChromebookはどちらかというと実機を簡単に試す場所も少なく、ギーク寄りの端末という位置づけでしたが、AmazonがChromebookの専用ページを作るなど今後日本での販売にも力を入れているということもあり、今までよりもPCやガジェットに詳しくない人でも購入をしやすい環境になったと言えます。

Chromebookの利点として起動がとんでもなく早い、電池持ちの良さ、動作の安定性、AndroidアプリがPCライクに使える※2非対応の端末もあるのでご注意をなどWindowsやMacにはないような良さや面白さがあります。

今回のセールに関しては自動更新ポリシーが若干短め、英字キーボードという縛りがありますが、割引率も高いので値段とのトレードオフで全然ありだと思います。

「Chromebookってどんなことができるの?」「どれを選んだら良いの?」という方はAmazonに開設されたChromebook専用ページやGoogle公式のページを見ながら色々と買った後のことを妄想してみましょう。

きっと気がついたらカートに追加しているはずですから。。。

参考 Amazon Chromebook ストア 参考 Google Chromebook公式ページ

補足説明   [ + ]

1. Amazon担当者談
2. 非対応の端末もあるのでご注意を