新しいゲームが欲しいけど買うのを躊躇してしまうジレンマ

新しいゲームが欲しい。

 

正確に言うと久々にゲームに没頭する感覚が欲しいという欲求です。

 

じゃあ新しいやつを買えばいいじゃないかとか自分でも思うんですけど、現実的に考えてそうもいかないこともあります。

 

ちなみに今回はお金の問題ではありません。

 

だってカメラやレンズを散々購入しているわけですし、そのうちの一部のお金をゲームに回せばいいだけの話なので。

 

今回ゲームをやりたいけど購入をためらっている理由としては主に時間的な問題と、自分の中での「ゲームの優先順位」」が変化したことが大きいです。

 

時間的な問題

時間的な問題というのは社会人であれば誰しもがぶち当たる問題でしょう。

 

ゲームに限らず様々な活動において「自分の生活を壊さない範囲で楽しむ」というのが大切になってくるので、学生の時と比べて確保できる時間がかなり短いです。

 

学生の時みたいに「朝まで徹夜でゲームしちゃたわーw」というノリで仕事をするわけにいきませんし。

 

例えば私の例だと朝会社に出社して家に帰ってくるのが平均して夜の9時くらいです。

 

そこからお風呂に入ってご飯を食べてとなるとどうしても気がついたら10時を過ぎてしまいます。

 

その後は完全にプライベートの時間となるのですが、平日ですと次の日も仕事がありますし、12時〜1時までには就寝したいところ。※12時を超えると体が次の日眠気で辛いです。のりと勢いだけで乗り切れていた20代前半の活力はもうない

 

そうなると実質2時間程度しか時間を充てることができないため、ゲームをやりこむにはちょっと時間が足りません。

 

余っている時間を全てゲームに使うのではなく、少しゆっくりとした時間も過ごしたいので、実際にはさらに減りますし、現実的にできる時間が少ないということがあります。

 

ゲームの優先順位が落ちている

おそらく学生の時の流れでそのまま社会人になっていたら最新のゲーム機は全て買い揃える勢いだったのでしょうけど、最近は写真やブログの執筆なども自分のライフワークの中に組み込まれており、それらがゲームよりも優先度高めで作業をしたいと考えていることも大きな要因です。

 

会社から帰って2時間あれば「その時間で1本ブログ書こうかな」とか「溜まっているRAW現像を処理したい」と思うようになったので、平日の夜はもちろん休日も昔のように1日引きこもってゲームをしたいと考えることがなくなってしまいました。

 

週休3日だったら1日くらいはゲーム日を作るんですけどね。

 

最近は土日両方を撮影にあててしまっているので家にいる時間はかなり少なくなりました。

 

写真によってかなり動きがアクティブになっています。

 

現在の選択肢としてあるもの

選択肢1:PS4を買う

一番理想的なストーリー。

 

でも一番買った後に後悔しそうなストーリーでもあります。

 

PS4でやりたいゲームは山ほどあるのですが、どうても気合を入れて電源を起動をしないといけないので、段々とコントローラーを握る回数が減っていきそうな気がしてなりません。

 

出費があまりかからないのであればそこまで後悔はなさそうですが、PS4本体を購入してついでにPS VRも買うと思うので、それを放置してしまうというのは色々もったいない。

 

PS VRも欲しいので一番欲しいゲーム機であるものの、想像される未来がなかなか難しい状況になりそうということが予想できてしまうので最もモヤモヤする選択肢です。

 

選択肢2:Nintendo Switchを買う

一番現実的かつ今後のゲームライフを充実させてくれそうな選択がこれです。

 

Nintendo Switchは据え置きとして遊ぶのはもちろん本体を持ち歩いて携帯ゲーム機としても遊ぶことが可能なので※2周りから見るとかなり圧迫感を感じてしまうので電車の中でやるのはちょっと厳しそうですね。子供ならまだしも大人はきつい

 

リビングや布団の中でゴロゴロしながらできることもあり、起動回数は間違いなくPS4より安定しそうです。

 

ただ、今のところすぐに手を出したい!と思うゲームがないことが気になっています。

 

今回のE3でスマブラとデモンエクスマキナが発表されたのでこの2本は押さえておきたいという衝動に駆られましたが、スマブラの発売が12月、デモンエクスマキナは来年予定ということなので若干時間が空いてしまいます。

 

 

 

ベヨネッタは今までやったことがなかったのでベヨネッタの1と2や無難オブ無難である無双オロチ3とかで12月まで潰すことはできそうですが、「どうしてもやりたい!」というよりは「時間を埋めるために買う」という意味合いが強いので無理してこのタイミングで買う必要なんだよなーと思ってしまう。

 

でもゲームやりたい欲は最高潮に高まっているので辛い。

 

選択肢3:SteamでPCゲームを買い漁る

PCでゲームをやるならSteamの存在は外せません。

 

Steamは定期的に廃人を作り出すようなセールを行うのですが※3執筆時もサマーセールをやってます。とりあえずNight CryとFallout 4はすぐにカートへ投げ込みました買いすぎてしまいそのほとんどが積みゲーになってしまうという問題が起きてしまっております。

 

 

ゲームの購入スピードとやる時間のバランスが思いっきり崩れていますので意識的に「ゲームを処理するぞ!」と意気込んでやらないとやばいです。

 

PCゲームの場合もPS4と同様に据え置きという形になるので少し手が遠くなりそうですが、ホームストリーミングという機能があるのでやり方次第ではなんとかなりそうです。

 

ちなみに昔めちゃくちゃスペックの低いスティックPCで動かしたことあります。意外と動きました。

 

最近ではAndroidでもできるようになりましたが、残念なことにiOS版ではAppleの拒否によりリリースがほぼ絶望的となったので、ホームストリーミングするには別途WindowsPCを用意しなくてはいけません。

 

ホームストリーミングをしないのであれば最も費用がかからないで濃いゲームを堪能できるのでコスパ的には一番良いかも。

 

選択肢4:スマホゲームへ注力する

スマホゲームというと今一番勢いのあるジャンルでしょう。

 

スキマ時間でできる素晴らしさで通勤中もゲーム時間に割くことができるのでプレイの累計時間は一番いきそうです。

 

スマホゲームには買い切りと途中課金制の2種類がありますが、充実度でいうと課金制なのでどうしてもプレイ内容が偏ってきてしまいます。

 

基本的にはサクサクプレイでアイテム収集型ですね。

 

私自身は課金制自体は問題視してしませんが、サクサクプレイがしたいのではなくガッツリとコントローラーを握ってゲームをしたい欲求が強いため、今の気持ちと若干離れているかなというところ。

 

買い切りゲームも昔に比べたら増えましたが課金制ゲームの方が圧倒的に稼げるので開発もそっちが優先されてしまってますよね。

 

気軽さでは最も優れていますがやりこみ度で考えると少し物足りなさを感じてしまいます。

 

Steamで買い漁りながらSwitchを年末に買う

多分しばらくはSteamで積みゲーを処理したり新しいゲームを追加したりしながら年末にSwitchを購入する形になりそうです。

 

とりあえずサマーセールで買い込みます。

 

あゝ、また積みゲーが増えていきそう。

補足説明   [ + ]

1. 2時を超えると体が次の日眠気で辛いです。のりと勢いだけで乗り切れていた20代前半の活力はもうない
2. 周りから見るとかなり圧迫感を感じてしまうので電車の中でやるのはちょっと厳しそうですね。子供ならまだしも大人はきつい
3. 執筆時もサマーセールをやってます。とりあえずNight CryとFallout 4はすぐにカートへ投げ込みました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です