ブラックデビル販売停止かもという噂についてとか

ブラックデビルが販売停止するかも

突如話が急上昇してきたブラックデビル販売停止という話。

 

 

 

ブラックデビルは私が初めて吸ったタバコでもあり、現在も継続して吸っている銘柄なので販売停止になるのは驚きというか、まじかーって最初に思いました。

 

ただ、タバコを吸っていると言っても月1箱吸うか吸わないかというレベルなので本当に嗜み程度ですが。※1ブラックデビルを基本的に吸っていますが、たまにアメスピ吸ってます。気分です。

 

仕事が終わった後の一服とかお酒飲んでいる時に吸うくらいですね。

 

ブラックデビルとは

ブラックデビルとスウェーデンで販売されているタバコの銘柄の一つであり、特徴は甘いフレーバーということが挙げられます。

 

代表的なのがココナッツやチョコレートなど。※2私はチョコレートとカフェバニラをよく吸っています。

 

フィルターが甘いので口につけた瞬間にお菓子を食べているような感覚でタバコを吸えますが、実際タールは8mgくらいあるのでそこそこ重めな部類に入ります。

 

ちなみに香りも結構甘いので好き嫌いがかなりきれいに分かれることから吸い所を判断する必要があるタバコとしても有名。

 

ブラックデビルとの思い出

突然の自分語りとなりますが、私とブラックデビルとの思い出は上に書いたように最初に吸ったタバコということから始まります。

 

当時は何気なく「タバコでも吸ってみるかなー」と適当にタバコ屋でジャケ買いをしたのがブラックデビルで、タバコ=苦いというイメージを払拭してくれたので、それからは継続して吸っていました。

 

ブラックデビルやブラックストーン、ガラムといった匂いが甘ったるいタバコは人によってはかなり好き嫌いが出まして、根っからのタバコ好きにはどちらかというと嫌われる傾向があるかと思います。

 

しかしまあ、幸いなことに私の周りにはブラックデビルの匂いが好きと言ってくれる人が結構いたので肩身狭い思いはしたことは無いです。

気を遣ってくれただけかもしれませんが…

 

あと、昔付き合っていた彼女もタバコを吸っている方がいたのですが、そいつと時々吸っているタバコを交換したりとかそんな甘酸っぱい思い出も含まれているブラックデビルには20代前半の思い出が詰まっており、それが販売停止となってしまうのは単純に「吸っているタバコが買えなくなる」とはまた違ったセンチメンタルな気持ちを 呼び起こしています。

 

ブラックデビルの後継が既に販売予定

ブラックデビルの後継として7月20日に販売予定なのがブラックスパイダーという銘柄

 

 

しかし味が「チェリーコーラ」「ジンジャエール」「ガラナ」となかなか攻めていて、それぞれの紹介文が基本的に恋愛に絡めた感じにしているというちょっとおじさんにはブラックデビルよりも買いにくい感じがする印象。

 

 

 

 

なんでしょうか。基本的に感傷に浸るタバコというコンセプトなのでしょうか。

 

ネタとして一箱吸ってみるのはありかもしれませんが、このHPを見た人からはめっちゃからかわれそうです(笑)

 

ブラックデビルは実は販売停止ではない?

ブラックスパイダーちょっと買いにくいなーと思ってブラックデビルの情報流し見していたら、またちょっと違う情報が。

 

https://twitter.com/Syobon_0xff/status/1006129849776291840

 

https://twitter.com/Syobon_0xff/status/1006149780874014721

 

この方のツイートを見る限り完全に販売停止になったという訳ではなく、代理店とのやりとりの中で今回のようなことになったみたいですね。

 

またネットニュースでももう少し詳しく事情が載っていました。

 

 

ブラックデビルを購入できる可能性はあるわけなので、ゴタゴタが収まってくれるのを祈るばかりです。

補足説明   [ + ]

1. ブラックデビルを基本的に吸っていますが、たまにアメスピ吸ってます。気分です。
2. 私はチョコレートとカフェバニラをよく吸っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。