ヨドバシのクレジットカードがようやくペーパーレスに動いてくれたので早速紙の利用明細の郵送を止めた

毎月送付される利用明細はほぼ見てない

クレジットカードを日常的に利用する人は自分がどの程度金額を使ったのか利用明細を見て確認することが多いでしょう。

私も利用明細を見るのですが、見るのはWEBの方だけで紙で送られてくる明細はほとんど見ません。

だって書いてあること同じだし。

そのため紙の利用明細は家に到着した時点でただのゴミとなるだけで、しかも個人情報が記載されているのでシュレッダーで処理したい。

ただただ捨てるのが面倒なゴミです。

ヨドバシのクレジットカードは今までWEB明細のみという選択がなかった

むかし私はゴールドポイントマーケティングのサポートに電話をして「もう紙の明細を送らないでくれ」と懇願したことがあるのですが「すいません。それはできません…」との回答でした。

システムで一律に発想の手配をしているからなのか、そのような対応はできなかったのでしょう。

別にそのサポートの方の応対が悪かったというわけではないのですが(むしろ無理なお願いをして申し訳なくなった)、「ヨドバシって変なところで体制古いのかな」とちょっと感じてしまいました。

システム上で紙の明細を止めることができないならメインカードから外すかなーとその頃から考えていました。

そして実際に今ではメインカードではなくなってます。

ようやくWEB明細のみができるようになった

紙の利用明細をストップさせる方法

登録しているメールからログイン

会員情報に登録しているメールアドレスにペーパーレスにしますという内容のメールが届いていると思います。

 

↓こんな感じです。

 

このメールの下の方にある「事前申し込みはこちら」というボタンをクリック

 

 

ボタンをクリックするとヨドバシのログイン画面に移りますのでログイン。

その後に利用規約の同意画面となり、同意をして次へ進むと申し込み画面に切り替わります。

 

上の画面で「申し込む」になっていることを確認して次へ進んでいけば申し込み完了となります。

PCからでなくスマホからでも申し込みは簡単に済みました。

ようやく対応してくれたがメインカードに返り咲きは…

やっと紙の明細を廃止してくれたわけですが、すでに違うカードをメインカードとして色々な決済情報を登録しているため、わざわざまたヨドバシのカードをメインカードとして利用することはなさそうです。

他のクレジットカードでもヨドバシのアプリを見せれば還元率を落とすことなく決済することは可能ですし、正直ヨドバシのクレジットカードにこだわる必要性が以前より少なくなったのかなと思います。

多分私のように「いらない明細が送られてくる」や「クレジットカード会社からのDMや勧誘(電話・書類)が多い」という理由でカード自体を解約してしまうケースも少なくないでしょう。

名簿にある方に大量の接触機会を設けるのはマーケティングとしては一つの手段ですが、デメリットも考えないと気がついたときには既存のアクティブユーザーが減ってるということも起こるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です