気がついたら1年以上現金をほとんど使わないで生活していた

f:id:syabelog:20180225233739p:plain:w400

電子マネー使ってる

みなさんは電子マネー使ってますか?

ちなみに私はほとんど電子マネーとクレジットカードで支払いをしています。

今までもAndroidおサイフケータイ対応機種を使っている時はモバイルSuicaを利用することは多いかったのですが、気がついたが現金払いをした記憶がほとんどないレベルで電子マネーを使っていました。

店側は上記のように手数料の関係で現金が好まれたりしますけど、ユーザーとしては払う金額は同じで更にポイントも付くんですから電子マネー使わない手は無いわけです。
あと支払いがめっちゃ楽だし。

逆にどこで現金が必要だった?

日常生活のほとんどを電子マネーで決済していますが、まだまだ現金が必要な場面もたまにあります。

例えば個人経営の飲食店(レストランやカフェなど)は導入コストの関係上、電子マネーの決済機を取り入れていないところは珍しくなく、現金払いをしたことが多々あります。

でも本当にそれくらいかもしれない。

東京の愛宕神社電子マネーでお賽銭もできてしまいますし、本当に電子マネーが使えない場所ってなくなってきている気がします。

style.nikkei.com

電子マネーのメリット・デメリット

よくある電子マネーのメリットとデメリットのまとめなどなど。

メリット

ポイントが付く

電子マネーを使っている人でこのポイントが付くとうことを目的にしている人は多いのではないでしょうか。

普通に現金で支払うだけだとポイントも何も発生しませんが、電子マネーの場合は基本的にクレジットカードでの金銭やり取りを挟むため、使用しているクレジットカードのポイントプログラムでポイントが貯まります。

そして中には「○○を利用して支払いをした場合はポイントボーナス!」という取り組みをしているところも多いので、電子マネーでの支払いは長い目で見ると結構ポイント貯まります。

支払いが楽

支払いは本当に楽。

サッと出してかざしたら決済されるんですから、いちいち財布の中身を気にすることはなくなりました。

現金払いが多いと「ああっ…小銭が微妙に足りない」って減少が続いて無駄に小銭が増殖してしまうことも珍しくなかったため、支払いが楽になる&財布のスリム化に貢献しています。

あと、出勤・通学で会社や学校に着く前にコンビニで買物をする方は電子マネーを積極的に使ったほうが良い(というか使ってほしい)

朝の時間が無い時に小銭をジャラジャラ出してレジに列を作る人がたまにいますが、後ろで並んでいる人たちの「早くしろよ」という殺気立ったオーラは半端ないです。

私自身、自分の支払いが楽になるということで電子マネーを積極的に使っていますが「自分の後ろで待っている人を待たせない」というのも使う理由です。
気にしすぎですかね。

でも実際店員さんも電子マネーで決済してくれた方がお釣りの受け渡しなくなるしみんな楽になると思うんですよね。

銀行手数料が減った

電子マネーをあまり使っていなかった時は当然手元に現金がないと買い物ができないので、ちょくちょっく銀行やコンビニATMで現金の引き出しをしていました。

一回にかかる手数料は数百円ですが、回数が重なるとなかなか馬鹿にならない金額になります。

しかし、最近は引き出す回数が月に1回とか2ヶ月に1回くらいのペースなので銀行手数料での損はかなり減ったと思います。

デメリット

お得に使うにはある程度の知識が必要

電子マネーはかなり乱立しており「自分に合っている電子マネーは何か」ということをちゃんと調べる必要があります。

例えば楽天サービスをよく使うなら楽天edyとか楽天ペイになるでしょうし、特定の店舗やサービスでポイントが倍になる*1電子マネーがあれば、それに対応したクレジットカードを用意する必要があります。

どこまでストイックにお得さを追求するかというところですが、そうでなくても種類の多さに圧倒されてうんざりしてしまう人も多いと思います。

スマホの電池切れに対して異常な緊張感を覚える

電子マネーにはカードにチップが埋め込まれているカード一体型だけでなく、Apple Payやおサイフケータイなどのスマホ経由で支払うことが可能です。

私は現在Apple Pay経由でSuicaQUICPay、iDを利用していますが、電池がなくなったら使えなくなるのでバッテリーに関しては異常に気にします。

元々ヘビーユーザーだし常にモバイルバッテリーは持ち歩いているんですけど、そのモバイルバッテリーの電池がない時の不安感半端ないです。

とはいえ、最近のスマホはどの端末もバッテリー持ち良いですししばらく充電をしないで放置していたという場合でもない限り平気でしょう。

完全キャッシュレス時代はよ

昔から財布がかさばったりするのがあまり好きではなかったので、財布をスリム化できたことは本当にありがたいです。

あとは色々な方法でキャッシュレス決済ができるようになれば、いよいよ財布をペラペラにすることができるかもしれません。

現在は主に支払い関係の電子化が進んでいすが、未だに各店舗サービスのポイントカードなどはスタンプ手押しだったり、カードをレジに通したししないといけないものも多いので、ポイントカードもApple Payみたいに一元化できてしまうと良いですよね。

一応そのような動きは少しづつあるみたいで下の2つはインストールしています。

Stocard - ポイントカード

Stocard – ポイントカード

  • Stocard GmbH
  • ショッピング
  • 無料

ただ、まだ対応している店舗などが少ないので、ポイントカードの持ち歩きは免れていない状況です。

今年は色々なところでキャッシュレス化が今までよりも進んでくれるとありがたいです。

*1:例えば最近話題になったものだとマックでdカードとかですかね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。